jojo

2009年03月31日

キン肉マン

私が唯一全巻コミックスを集めた作品。
殆どの作品を中途半端に買っている自分が全36巻を揃えてしまったのだから名作といわざるをえない。
だが、だが、名作といいたいんだけど、もう怒りたくなるような設定の途中変更や矛盾点。
重いものは軽いものより早く落下するという,ガリレオ以前の科学知識。
バッファローマン以降一瞬で破綻してしまった、超人強度。
ジェロニモ対悪魔将軍の応援をするジェロニモ。
いつの間にか死ぬウルフマン。
など、いまだファンの中では語りつくせない突っ込みどころの多さ。
面白い、何よりも面白い漫画であるが、神経質な読者には耐えられないのではなかろうか。

問題点は数え切れないほどあるのだが、キン肉マンを名作たらしめ、今なおファンの記憶に残っている要因として、ラストの大団円があると思う。
数あるジャンプの最終話は打ち切り、無理な引き伸ばしによりラストが盛り上がらないなど、色々なパターンがあるが、事キン肉マンのラストいたっては、将に最高!!!と言える。
私の中の最終話が一番面白かったランキングをつけるとしたら間違えなく優勝である。

現在はキン肉マン2世もプレイボーイで連載されており、mixiや2chでもいまだに激論が展開される不朽の名作であろう。

キン肉マンにただならぬ情熱を感じるサイト(一押しです)
オレ流ホームページ 
内容的に一番詳しいサイト
キン肉マン

感動の最終巻
キン肉マン (第36巻) (ジャンプ・コミックス)


ネタ的にこんなのもどうぞ
キン肉マンレディー 1 (1) (ヤングジャンプコミックス)
posted by ブロッケンの孫 at 03:15| Comment(0) | キン肉マン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。