jojo

2009年04月28日

ついでにトンチンカン

ついでにとんちんかんは
東風、珍子、甘平








ではなかった・・・

東風、珍平、甘子と、ご存知
ぬけさく先生が、
くだらんゴミのようなものを盗んでくるというギャグマンガである。

キャラクター達ははかなり強烈で
ジャンプ史上最もアホといわれる 間抜作
1+1を計算すると嵐が起こせる 天地無用
サイヤ人以外のジャンプ最強キャラは?というお題では必ず名前が上がる 大家のババア
影が薄いということをギャグとして確立した 発山珍平
そのほか近所のノラ犬、・どんより雲などジャンプ史に残るキャラ達をを輩出している。

ストーリー的には、ぬけさく先生の「いきなり尻見せ」に始まるお下劣ギャグが多いのだが、それに反比例するようにヒロイン達はとてもかわいい♪

ヒロイン甘子はもちろんのこと
      
天地君には、後ろ髪の跳ねがかわいい白鳥ひよ子さんがいるし、人気投票でどんより雲より下の珍平にさえ、ポンちゃんというかわいい彼女がいる。


かわいい女の子キャラと強烈なお下品ギャグが見事に融合した名作といえよう。





アニメ版ではごめんねカウボーイやのメビウスの恋人などテーマ曲は名曲ばかり↓
ついでにとんちんかん
posted by ブロッケンの孫 at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャンプ名作批評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/118254897

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。