jojo

2010年06月11日

ネプチューンマン20歳説

初代キン肉マンにおいて、ネプチューンマンは当時(宇宙超人タッグトーナメント出場時)20歳だったらしい。
http://rocketnews24.com/?p=35768#more-35768



その当時だれもが、30代のオッサンだろと思ったはず
キン肉マンのストーリー的にも
「超人年齢が〜」
なんて騒いでいたロビンマスクより年上そうだし
ひげを生やた貫禄のあるその姿
どうやってみても20代には見えない

しかし、彼はハタチ
まだまだ世間をしらない青二才だったのだ。
(ロビンマスクと同年齢の26歳説もある。流石はゆでここら辺は適当)


ちなみに、ヘルミッショネルズのパートナー”ネプチューンキング”(ビッグ・ザ・武道)の年齢は、数十万歳
それと比べると、雲泥どころではない年齢の開きがある。
そんな年上の人と付き合っていたから、ネプチューンマンも年不相応な貫禄をみにつけたのであろうか?


しかし、ネプチューンキングに出会う前
喧嘩マン時代から、すでにこの顔↓
WS0403.JPG
台詞だけ見れば、いわゆる一つの中二病的な発言も見られるが、顔はどうやって見ても30代後半

このときは、ネプチューンマンは20歳より更に若く
17歳
うら若きティーンネイジャーである

だが、この後すぐに
”あまりにも強すぎて戦う相手がいなくなった”
という理由で、テムズ川に身を投げ自殺を図る。

すでに、17歳で戦う相手がなくなるって
どんだけ強かったんだよ?!
しかも、17歳でそんな状態になれば、有頂天になってもいいはずなのに
超人レスリング界に失意を感じ自殺
他にもやることはその年じゃいっぱいあると思うのだが…
精神年齢が悪高すぎである。


しかし、そのあと
やっぱり自殺するの取りやめ
勢いで行動したが実際やってみてビビるという点が、いかにも若気の至りって感じでネプチューンマンの年齢の低さがうかがえる。
(その後、また20歳になったときに自殺しますが…)


そんな、エセオヤジ超人であったネプチューンマンも、現在54歳
めでたくリアルオヤジ超人として再デビューを果たした。
昔は
「アワワワ」
なんて言わせてカモにしていたウォーズマンに苦戦するなど
超絶な強さは失われた気がするが
他の初代キン肉マンの超人たちが弱体化する中、オヤジ代表として頑張ってほしい。
ネプチューンマン
正直、時間超人なんて↑これやれば一撃でしょ
posted by ブロッケンの孫 at 19:18| Comment(1) | TrackBack(0) | キン肉マン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 コーホー…
 素晴らしい、何だこの部屋は?

 懐かしい故郷の匂い、そうソ連の香りが漂っている……

Posted by ウォーズマン at 2010年06月13日 19:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/152910396

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。